Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンクン6~7日目(続きその②)

搭乗ゲート近くで待ってると、やがて登場案内が流れてきました。
いつも通り、まずはビジネスクラスと子供連れファミリーから。
そしてエコノミーの席の奥の方から順に案内されます。

CO0007便 IAH 10:50発 NRT 14:20(+1)着 飛行時間13時間30分

往路は約12時間でしたが、復路は1時間30分も長い!
西に向かって飛ぶと、偏西風に逆らうので時間がかかるのですねえ。

最後の飛行機の座席は、残念ながらバルクヘッド席ではありませんでしたが・・・44Aと44B。
ここはエコノミーの窓際列の最後尾で、機体が細くなっているので2列席になってます。
後ろはトイレの壁なので、いつでも気兼ねなくバックシートを倒せます。
バルクヘッド席の次くらいにリラックスできる席です。

機内は予想通り満席状態!
スタンバイチケットで待っていたCOのスタッフと家族が最後の最後に席に案内され、
ようやく搭乗完了。あっという間にヒューストンを去ります。

窓の外

ひつじさんみたいな雲。

往路のCAさんは強そうなおばちゃんばかりでしたが、
復路のCAさんは『CA? むしろパイロットでしょ?!』みたいな、
マッカーサー似のおじさんもいました。
(私と友人は彼のことを『キャプテン』と呼んでいた。)
やがて機内が極寒になるのを予想して、余分の毛布をゲット。
そしておつまみが運ばれてきました。

復路おつまみ

まだ気分が朝なのでトマトジュースをオーダー。そしていつものプレッツェル。
でも機内食がすぐ出てくるので、食べません。

復路夕食

これは昼食? でも次が朝食だから、夕食?
スモークサーモンの固まりの入ったサラダと、白身魚の照り焼きごはん。
デザートはチョコクッキー。

エンタメ設備

食後に映画でも観ようかとチェック。Death Note入ってます。
でもやっぱりイヤホンのサイズが耳に合わなくて、痛いのでやめました。

スタイルインペアード

これは40分くらいの情報番組の案内文。
スタイリストがイケてない人をおしゃれにするみたいな企画なのですが、
『style-impaired』という単語がツボりました(笑)。
『impaired』っていうのは通常『visually impaired = 視覚障害のある』とか、
『impaired mobility = 運動障害』とか、機能が損なわれていることを表現する単語。
イケてない = ファッションセンスが損なわれているってことなのね。

このあたりでいったん区切ります。次回が最終回になるかな?
読んで下さってありがとうございました!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。