Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕引きの音楽 / This love will not be successful

12月24日になぜこれを(!)という恋の終わりsong。
ずーっと頭の中でぐるぐる回っているので、ちょっとご紹介(するまでもないけど)。



作詞 むぅ
作曲 baker
動画 はるよ

ニコニコ市場を見ると、元ネタになったらしいコミックが紹介されています。
でもこれを読むまでも無く、音楽と映像で表現されてると感じます。

詞はとてもミニマム。
途切れ途切れになった文が韻律を作り出すとともに、
この恋と決別しようと自分に言い聞かせているかのよう。
「全て捨てて」「壊せ」「殺せ」と強い言葉が並びます。
何より「見てはいけない」「来てはいけない」という禁止の表現にドキリとします。

そして、もう言葉の出てこないような感情を表現するヒリヒリとしたサウンド。
ぐるぐる回る頭の中のように繰り返す音符たち。
吹き荒れる感情の嵐に耐えて、すっくと立っている人物のイラスト。
語る口は無く、追いすがりたい手も隠し、ただ目だけでじっと背を追う女の子。
背を向けたまま、振り返りもせずに立ち去ろうとする男の子。

もう全てが、これ以上ないくらい別れの瞬間を表現しているのです。
すごいなあ。そして、大人だなあ。

「今までありがとう」「想い出を大切にする」なんていうのは、
別れてしまって、時間が経ってからのお話。
もし別れの瞬間にそんな風に思うのなら、それより先に心は離れてしまってると思う。
まだ想っている、まだ惹かれているのに幕引きすると決めたのなら、
それまでの、恋人として過ごした時間全部を消し去るくらいの決意がいる。

This love will not be successful. この恋は実らない。
「もしかしたら」を二度と考えてはいけない。振り返ってはいけない。
そう乱暴に決めつけでもしなければ、未練なんて断ち切れないのです。

キレイとか、カッコいいとか、スゴイとかを越えて、グサリとくる作品でした。


読んで下さってありがとうございました!
また前回の記事を読んで拍手をしてくださったみなさま、
本当にありがとうです。大感謝です。

また気が向いたら、ぽちりとしてやって下さいませ。
あと、拍手コメントをデフォルトで非表示にしてみました。
↓以前の拍手コメが見えなくなってしまいますが、ものは試しで。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。