Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子として正しい在り方

日記はあっち(mixi)に書きますと宣言したそばから何ですが。

ちょっと職場でショック(?)なことがあったので書きます。
私は大体いつも一番最初に出勤します。
で、20分くらいすると向かいの席の先輩(女性)が来ます。

ある朝先輩が新しい毛皮のバッグを持って、出勤してきました。
私は他人の持ち物に全く関心のないタチなので、まさに眼中に入っていません。
(普段彼女がどんなバッグを持ってたか、全く記憶にございません。)

席に着くなり先輩は、
「ねえ見て見て~☆ 今年の初売りの成果なのお~」と、
私にバッグを見せました。

私「へー」
先「店員さんとねー、30分くらいおしゃべりしてねー、
ラビットファーだから今年買うのはどうよ~とか色々盛り上がってね、
それで買って帰って、タグを見たらフォックスって書いてあるんだってば~。
もう超ウケル~☆」
私「へえ(苦笑)」

この反応、私、すごく嫌な奴ですよね。
でも本当にそういう会話に興味が無い上、朝なのでテンションも低かったのです。
先輩はそれ以上しゃべらず、黙ってました。

数分後。別の女子社員A子がやってきました。
先輩はバッグを手にして立ち上がり、彼女に近付いていきました。

先「ねえ見て見て~☆(以下略)」
A「ええすごおい!・・・えええ!?間違いだったんですかあ~!?ええ~!?」

A子ちゃんは優しいな、と思って聞いていると、更にB子が来ました。

先「ねえ見て見て~☆(繰り返し)」
B「きゃあ可愛いいいい! ふわふわ~☆・・・えーウソー!やだー!」

その後も女子社員が出勤するたびにこの会話が繰り返され、
私はいたたまれなくなって、そっと席を立ったのでした。

女子として間違ってるのは私の方です(笑)。
他にも婚活頑張って結婚した女子(何歳まで女子なのよ)に、
如何にして夫を掴まえたかの話をされたことがありました。

「周りで先に結婚する子たちはー、なんか男の前でいい顔ばっかりしてー、
裏表あってやな感じって思ってたんですよー。
でも悔しいからー、私も本当の自分と正反対の行動をすることにしたんですー。
そうしたら彼が出来てー、すぐ結婚できましたー!」

それで結婚して、ずっと正反対の自分演じてるの?
「まさかー(笑) もう本性出してますよー!
この前も喧嘩して腹が立ったから弁当箱に水入れて持たせてやりました☆」

・・・私が女子になるためには、まず、語尾を伸ばして話せるようにならないとね。
いやいや、そんな皮肉を言ってるから女子になれないのです。
「女子」というのは、自分の願望や欲求に素直でいること、
そういう自分を可愛いと思えることなのでしょう。たぶん。

でもいいです、女子にならなくても。なりたければとっくの昔に努力してます。
自分の好きでひねくれ者になっているのだから、その結果は受け止めます。
でもたまに、驚くほどの壁を感じて、本当に驚くのでした。

自分、男だったらまだマシだったのかなあ。どうなんだろう。


※上の会話には、何の誇張表現もでっちあげも入っていません。
一緒に会話聞いてた人が読めば、すぐわかるくらいそのまんまです。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。