Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタヤ旅行記もどき

上海旅行記の再開はもう少し後で(なぜか気分にならないの。すみません)。
先週のバンコク・パタヤの旅行について先に書きますね。
旅行と言っても本当にホテルの外に出られなかったので、
バンコクの観光は何もしていません。残念。

最終日の午後にパタヤに行きました。

パタヤについて知らない方はこちら。タイでは古株のビーチリゾートです。
スワンナプーム国際空港から車で一時間半くらい。
国際空港がドンムアンからスワンナプームに移ってから、若干近くなったらしい。

車窓から

パタヤの街中で撮った写真。電線がすごいことに・・・。
すごく危険な気がするのですが、そこら中こんな感じでした。大丈夫か(笑)。

ホテルに到着。宿泊じゃなくて見学のためです。

Pataya Marriott Resort&Spa

通りの風景

謎の壁画

このホテルはすごく緑が多くて、部屋の周りも緑に包まれていて素敵です。

テラスルーム入口

(部屋の中の写真もたくさん撮ったので、知りたい方はご連絡ください。)

トリートメントルーム

見学の最後はフィットネス&スパ。
見学者一同(女3人)「いいなあ、スパ楽しんでから帰りたいー」
ホテルの人「もちろん出来ますよ!」
・・・見学の最後にここに連れてくるとは、商売上手すぎ!

そういう訳で急遽スパをすることに。予約無しでさせてもらえてラッキーでした。
スパブランドはマンダラスパ。(音が鳴ります)
日本にも汐留のロイヤルパークホテル内にあるけど、どうしても高いんですよね。
タイだと日本の半額で出来るんだもん。

色々あるメニューの中から、ハーバルボールを使ったマッサージを選びました。
以前にタイのお土産でもらってたけど、どうやって使うのかわからなかったので。

トリートメントルームに入ったら、まずシャワーを浴びて着替えます。
(シャンプーとボディソープはあるけど、スポンジが無いんだよね・・・。)
使い捨て下着とバスローブを着て、足浴からスタート。
エステティシャンの女性が足を丁寧に洗ってマッサージしてくれます。
その後、ベッドにうつ伏せになり、末端から中心へ向けて施術。
熱くしたハーバルボールでリンパに沿ってトントン叩き、続けてアロマオイルでマッサージ。
少し熱い&痛いけど、気持ち良くてウトウト眠ってしまいます。
途中で仰向けになり、身体の表側も同様にマッサージ。
気付くとあっという間に90分過ぎていました。

使用したハーバルボールは、まだ使えるからということで持ち帰らせてくれました。
電子レンジで温めて、自分でトントンしよう。
一番つらいのは背中なんだけど・・・届かないよね・・・orz

海外のリゾートに行く理由ってなんだろうとちょっと考えてみました。
アジアのリゾートも最近は高いから、飛行機代考えれば日本でもそれほど変わらない。
言葉の面で不自由もあるし、なんでわざわざ海外行くの?って。
でも日本だと、他の日本人客の目がちょっと気になったりするんだよね。
服装とかにも気を使うし、すっぴんで歩きづらいみたいな。
レストランにいても、周りの会話が耳に入っちゃうし。
海外だと、みんなすごくいい加減な格好で、ほぼすっぴんだから気が楽。
周囲の会話も、よほど注意深く聴かなければ理解できない。
だから、海外の方が開放感があるのかなって思います。
カップルにとっても、遠慮なくいちゃいちゃできるしさ。

タイにいる間、一度もファンデーション使わなかったんだ。
それはやっぱり、気持ちいいのです。でも日本だとなかなか出来ないんだよね。


読んでくださって有難うございました! 諸事情によりスパ中の写真はありません(笑)!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。