Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海3日目③

旅行終了からそろそろ2ヶ月、この旅行記もこれで終了のはず!

新天地でのランチを終え、14時頃ホテルに戻りました。
スーツケースを転がして、ホテル前からタクシーに乗ります。
ここからタクシーに乗るのは3回目くらいかな?
玄関前に、ホテルのベルボーイ(制服着用)とは別に、
タクシー拾い係とでも呼ぶべきおじさん(スウェット着用w)がいて、
表通りまで出て、タクシーをホテル前に呼んでくれます。
この人は、誰からお金もらってるのかなあ・・・?

来た時と同じように龍陽路までタクシーで向かい、
そこからリニア(マグレブ)で浦東空港へ行きました。
放送はやっぱり「ザーザー・・・ガー・・・ガー・・・」でわからない。
世界に自国の科学力をアピールするための乗り物で、
どうしてかわからないけど雑音だらけの放送を流し続けるのが、
なんていうか、とっても中国です。

空港でさっさと搭乗手続きを済ませ、することないので出国審査にすすみます。
(そう言えば、液体物出せって言われなかったような・・・?)
免税店の並ぶ長い通路で、最後にお土産を買います。

石を買うとその場で掘ってくれる職人さんがいました。
父の趣味が書道なので、綺麗な石を選んで掘ってもらうことに。

お土産1

半透明の紫の石で、方向によっては完全に透けるの。
けどさ、これを渡した時の父の台詞が、

「これ機械掘り(電動ドリル)だろ? 彫刻刀じゃないだろ?」

うるさいよ、贅沢言うな(笑)。所詮空港の土産ものなんだからさー。

その他のおみやげリストは、気が向いたら番外編で。
店のおばちゃんに「美味しいよ、上海の有名なお菓子だよ」って言われて、
買ってしまったお饅頭は、美味しくなかったです・・・。

JL884便 PVG 17:20発 NGO 20:45着

搭乗案内が出てゲートに進む時、ご年配の夫婦が係員と何か揉めてた。

日「これ、名古屋行きなんでしょ?」
ス「そうです」
日「じゃあ私たちもこれに乗るんでしょ?」
ス「ちがいます」
日「でもこれ、名古屋行きなんでしょ?」
ス「そうです」(無限ループ)

どうしたのかなー?と思って通り過ぎたけど、
後でタイムテーブル見たら、30分後に中国南方航空の名古屋行きが出てた。
(広州→上海経由→名古屋という経由便)
航空会社が違う、って説明してあげれば良かったのにね。

なんだか曇り空で、揺れたら嫌だなと思いながら離陸。
でも特に揺れることも無く、普通に飛び立ちました。
往路で途中で終わった「相棒」の続きを観ようと思ったけど、
こちらのフライトではやってなかったです。
右京さんがスパイダーマンするシーンまでしか観れないまま、
今もお話がわかりません・・・。

復路機内食

復路機内食。漠然と中華っぽい炒め物定食みたいなの。
帰って寝るだけだから、ワインもらっちゃった。

西→東へ飛ぶ時は、追い風で飛行機は大抵早く到着します。
実質2時間半って、東京→新大阪間ののぞみと同じくらいだよね。
食事したり、入国カード書いたりと色々することあるので、結構忙しいです。

あっという間に中部国際空港に到着。
税関でも何も調べられることなく、あっさりと日本に戻って来ました。

上海は、ちょっと海外に行きたいという時には便利な街な気がします。
表面的には日本の都会と何も違いが無いんだけど、
ちょっと観察すると、突っ込みどころがたくさんある感じ。
そういうのを面白がれる人には、楽しい街だと思います。


最後まで読んで下さった方、有難うございました! また次回の旅行記でお会いしましょう。
(その前に、番外編書くかもわかりませんが。)
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。