Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき絵画の世界 その3

ちょっと間が開いてしまいました。忘れないうちに書かないと。
今回は宗教画シリーズです。

※オン・カーソルで、私が現場で発したツッコミが見れます。

イタリア・ラヴェンナのサンタッポリナーレ・ヌオーヴォ聖堂『最後の晩餐』。


ちょw メニューがwww

同じくラヴェンナのガッラ・プラチディア廟堂の絵画『善き羊飼い』。

善き羊飼い 全体像

さて、部分に目を向けましょう。まず羊飼い。人の好い顔をしています。

「僕、善い羊飼いです」

彼が撫でている羊。カワイイ顔をしています。

「ボク、善い羊です」

周りの羊も見てみましょう。どんな顔をしているでしょうか?

「なにコイツ」

「なんかムカつく」

「生意気なんだよ」

「贔屓反対!」

「ツマンネ」

えっと・・・羊飼いさんは善い人ですが、羊たちは心中穏やかでないようです。
うーん。

ここから先は、既に何の絵かわからなくなっています。

わりとかっこいい聖人

ものすごくめんどくさそうな表情のマリア様

ダチっぽいねw

ミカエルの龍退治 大天使こええー

騎士の絵 その左手はなんなの・・・

顔が怖いキリスト

表情がwww

上と同じ絵 だから表情が変だってwww

全員で「オイっ!」

聖・・・人・・・エェェ!?!?

めっちゃ強そうなキリスト

斬新な構図の聖母子像

イタリア・アッシジのサン・フランチェスコ聖堂『小鳥への説教』。
アッシジのフランチェスコがキリストの教えを説くと、小鳥も耳を傾けたという伝説で、
フランツ・リストがこの場面を題材にしたピアノ曲も作ったそう。

餌付けじゃないよ!

最後は十字架のキリスト。腹筋に注目してみました。

割れてます

えっと・・・

えっとお・・・

ふっきん! 腹筋ですから問題ありません!

画像ばかりで縦長記事ですみませんでした。次回は受胎告知シリーズです。
(正直、この美術館で一番呼吸が苦しくなった展示室でした。)


記事読んで下さった方、拍手下さった方、有難うございます。大好きです!←
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。