Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会

先日は、通っているピアノ教室の発表会でした。
(※通い始めたの10月からです。)
と言っても、同じ曜日・同じ先生に習っている2クラス(時間が違う)が合同で、
大きめのレッスン室で一緒に、自分の好きな曲を弾くだけなのです。
ギャラリーはそのクラスの生徒だけ。ケーキを食べながらの気楽な会(のはず)でした。

私が通っているクラスは、他にもう一人いるだけなのですが、
もう一つのクラスは5名もいて、みんな仲が良くて賑やかそうでした。
全員女性で、OLさんとか主婦の方とか。
違うクラスの雰囲気を見てみるのも面白かったです。

普段のレッスンは電子ピアノ(ヤマハなのでクラビノーバね)だけど、
この日は特別にグランドピアノ。
ちょっと古くて(?)、弦を叩くと金属音がしそうな感じ。
でも、先生が弾けばちゃんと綺麗な音が鳴るのですよね・・・不思議。

もう、生ピアノとかずっと弾いていないので(自宅のアップライトは調律してないし)、
鍵盤の重さとかすっかり忘れてしまっていて焦りました。
予想してたよりも軽かったし、どのくらいの力でどのくらいの強弱が出るとか、
弾き始めるまでイメージ出来てなくて。
あと、暗譜しなくていいのは良かったんですけど、
グランドピアノの譜面台って、アップライトとか電子ピアノよりも高い位置にあるので、
楽譜を見てると手元が全く見えないことに、初めて気が付いたりとか。

私が弾いたのは、こちらの曲でした。 ※動画は私ではありません。



もちろん、こんなに綺麗に弾けませんけど(苦笑)。
それでも、ほぼ暗譜するくらいには弾き込んでいたので、
実際に弾くときは、かえって他所事を頭の中で考えてしまい、
我に返って焦って、途中から緊張し始めるという妙な緊張の仕方をしました。
落ち着いて弾き始めたのに・・・。

本来はポピュラーピアノのクラスなので、他の方はポップスを弾いてました。
私も来年はポップスを弾けるようにしたいな。せっかくポピュラーピアノのクラスなんだし。
カッコいいのをがしがし弾けるようになりたいです。

レッスン生は、私みたいに昔クラシックを習っていた人のが少なくて、
大人になってから初めてピアノを習った人には、
簡単な楽譜でも初見で弾くなんて魔法に見えるくらい、
楽譜を読むのに苦労しているようでした。
子供の頃に習っていれば、音符の並びを見て指が勝手に動くのだけど、
大人になってから習得するのは、やっぱり相当努力が要りそうです。
でも、子供の頃には色んな事情で習っていなくて、
(興味が無かったり、居住地や金銭的な問題だったり)
大人になってから『頑張れば弾けるかも、弾いてみたい』と思って、
習い始めるのって、本人には大きな一歩ですよね。

同じことに対して、人それぞれ色んな取り組み方があっていいと思います。
音楽もそうだし、仕事とか、生き方とかも。
取り組む順序や重要度の優先順位も、本人が納得できれば。

ただ、時間は有限で、自分の能力も徐々に(あるいは急激に・突然に)消えるから、
それは忘れてはいけないですけどね。


今までの記事に拍手有難うございました!
更新再開しましたので、また気が向いたら来て頂いたら嬉しいです。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。