Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Colouring Inferno

昼休みにu有りの"colour"とu無しの"color"について考えていたら、
ふと思いついた言葉。
意味の無い、ただの言葉遊びです。

先月、ひとりでお昼ごはんのパスタを食べていたら、
20代前半くらいのカップルが入ってきたんですけど、
男の子はまあまあ背が高くて、ニットのマフラーをぐるぐる巻きにして、
首の後ろで大きく結び目を作る形で、
それがすごく格好いいなあ、って思って見てました。

ちょうどこんな結び方
多分、女の子が結んでも可愛いと思います。

その時に私が思ったのは、その男の子を斜め後ろから見た背中が、
どれほど格好良くても、その子自身は全然気付かないんだよなって。
同様に、背の高い男の子が斜め上から女の子のうつむく姿を見た時に、
どんなに可愛く見えたとしても、女の子自身は多分わかってなかったりする。

みんな、一生懸命自分の目線の高さで、
正面から見た姿を美しく、格好良く見せようとして、
でも、違う目線からは全然別のものが見えていたりするんですよね。
良くも、悪くも。

最近たまにツイッターでRTされてくるつぶやきで、
背の低い女の子が「かわいいとか言うなよ!背が低くてどんなに苦労してるか、
全然わかんねえだろ!」ってキレてるのがあって、
まあそれはそうだと思うんだけど、
そう言っている時に、じゃあ背の高い人がどんな苦労をしているか、
想像してみることは出来てるのかな?とも。

背の低い女の子に生まれるより、背の高い男の子に生まれたほうが、
人生は簡単で幸せかな?
でも、もし私が身長180cmくらいの体格のいい男の子だったら、
きっと辛いことがあっても弱音を吐くことも出来なくて、
愚痴ったりしたら「図体でかいくせに女々しい」とか言われそうで、
ちょっと悩んじゃったりするんじゃないかなって思う。

「いつも優しいね」「意外とクールだね」
「強いよね」「繊細だね」
「癒し系だね」「きっちりしてるね」
「おおらかだね」「いつも完璧だね」
人は私に思い思いの色をつけるし、私も勝手な色をつけてますよね。
自分の本当の色を見つけるのも、
他人を色眼鏡無しに見るのも、すごく難しいから、
誰かが私を、その人の好きな色をつけて見てしまうとしても、
そのこと自体は笑って許せるようになりたいなあ、と思います。



歌詞 和訳

この詞も、あるいは、本当に心がささくれてしまった日には、
『自分にはこんな風に思ってくれる人は永遠に現れない』と思うかもですが、
そんな時にも、そんな時こそシンディは語りかけているように歌ってくれます。

どんなに『一人で平気』と強がっても、
どんなに『どうせひとりぼっち』とひねくれても、
この歌声に心が震えるのを抑えられないのなら、
つまらない意地は捨てて、優しくあろうとするべきだと。
最近やっと、そう思えるようになったのです。

頑張って書いたから、プリン食べようっと。


読んで下さった方、拍手して下さった方、有難うございました!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。