Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味は睡眠です

先日、某所で『ねむり時間計』の記事をお見かけして、
興味があったので買ってみました。

眠りが浅くなった瞬間に起こしてくれるので、
すっきりと目覚め、二度寝するといい夢が見られます♪

注:個人の感想です。

私はスマホユーザーでないので、残念ながらアプリは使えませんが、
PCにデータ転送する付属機器を使って、ウェルネスリンクで管理しています。

寝つきにかかる時間が記録されていくのですが、
私の場合は初日は緊張して50分。
その後は30~40分と10~20分が一日おきになってます。
これは早い方なのか、遅い方なのかは?なのですが。

ちなみに平均睡眠時間は5時間でした。もっと寝なきゃ。

東急ハンズの売り場では欲しい色のが無かったので、amazonで購入しましたが、
ついでにこの本も買いました。

寝る子は育つ―眠る動物たち…しあわせな時間

マナティーの寝姿に和みました。
あと、温泉につかって寝るニホンザルの寝顔がおかしかったです。

それにしても、快眠グッズが花盛りですね。
寝具・照明から目覚まし時計、アロマオイルにサプリメント。
快眠ビジネスがブームなのは、寝苦しい日本の夏に加えて、
夜にPCやスマホの画面に向かう時間が長くなったり、
ストレスや心配事で不眠に悩む人が増えているのでしょう。

私はどちらかというと、眠れなくて悩むことは少ない方です。
まあ平均睡眠時間が短めなので、常に眠いせいでもありますし、
夜勤ありの仕事を長いことやっていたため、
眠るべき時間に眠る技術が無いと命取りだったのですよね。
おかげで地球の裏側に行っても時差ぼけしなくて、大変便利です。

それでもたまには眠れないこともある訳で、
友人のおすすめのピローミストも買ってみました。
日本香道と言えば、お線香で有名な会社ですよね。
友人が『決して好きな香りじゃないんだけど、よく眠れる』と言ったので、
香りの好みに関係なく効果があるなら、よく効きそうだと思って。
それに1000円って値段も手頃だし。

実際使ってみると、寝つきの良い私にはよくわかりませんでした(笑)。
眠れない時に試してみたいです。

これだけ快眠グッズが巷に溢れているのだから、
「趣味は何ですか?」という質問に対しては、
堂々と「睡眠です」と答えてもいいんじゃないかと思います。


読んで下さった方、拍手して下さった方、有難うございました!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。