Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【対訳】 嘘つきの世界

この文章は嘘つきの世界 英語歌詞の日本語対訳です。
英語歌詞を直訳した場合の内容を示しています。
原作に無い内容原作を意訳した表現が含まれます。

【翻訳裏話】 嘘つきの世界 【兼・反省会場】

それは昔聞いた話
おとぎ話の好きな少女がおりました
やがて月日がたち彼女は知りました
大好きだったお話は全て嘘だったと

汚いことは全部後ろに隠し
綺麗ごとを目の前に並べて
夜に歌う子守唄みたいに
からっぽの言葉が世界に広まっていく


ねえ、僕たちは似たもの同士なんだよ
でもコインの裏表みたいに
目を合わせることはできないんだ
いったいどうして?

ここは僕たちが作り上げた嘘つきの世界
きみは素敵に微笑んでいるけど そういうふりをしているだけ
僕にはきみの本当の気持ちが読めなくて
意味の無いからっぽの言葉できみを傷つけてばかりいるんだ

嘘をつくのは悪魔
真実を告げるのは天使
人は嘘も本当も言うから この世は更に厄介なんだ

事実を全て話せばいいってものじゃない
でも僕たちは知りたがりの生き物

そして後悔して叫ぶんだ 『知りたくない!イヤだ!』って

誰かの心を傷つけないように あるいは自分のプライドを守るために
僕たちはいつも笑って本当の気持ちを押しやってしまう

積み重なった嘘が心の中で言葉を捻じ曲げて
相手を傷つけ 自分も傷つく
ああ なんて人は間抜けで脆いんだろう

きみの目に映っているのは誰?
それは作り笑いを浮かべた表向きの僕の顔

きみはみんなに優しくしようとして
辛くても無理に笑ってみせるけど
ひとりの時にどうしてるか 僕には分かってる
きみは泣いて そうして泣いて 更に泣いて それでも泣いて

きみが泣いている理由を教えてほしいんだ
僕のそばでは強がろうとしないでよ
このややこしくて難しい嘘つきたちの世界で
僕はきみを信じて 本当の気持ちを話すよ
この無意味でからっぽの世界を壊して
 きみを救い出してみせるから
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。