Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアンズ3日目(続きその①)

ケアンズ滞在3日目の続きです。
午後のオプションは『パロネラパーク見学コース』です。
天空の城パロネラパークと神秘熱帯雨林ツアー

パロネラパークとは、いつか自分の城を持つという夢を持って移住してきたスペイン人が、
自分の城→みんなの城と夢の形を変えながら、遂に実現をした建物であり、
1930年代のテーマパークだった場所です。
ちなみにジブリの某アニメのモデルになったという噂があり、ツアーの宣伝にもされてますが、
関連についてはジブリが明確に否定してますので、それは知っとくべきかも。
(12月10日の日記参照:http://www.ghibli.jp/15diary/000102.html)
ただ、それを差し引いても訪れる価値はある場所だと思います。

ではツアーに出発~! 午後2時半にDFS前に集合してミニバスに乗ります。
ガイド兼ドライバーさんがお話しながら1時間半のドライブです。大変そう。

バス内部

ケアンズ郊外でひときわ目立つ山『ピラミッドマウンテン』。

ピラミッドマウンテン

小さな町やバナナ畑・サトウキビ畑の間を通っていきます。

バナナ畑

午後4時にパロネラパーク到着。20分ほどガイドさんが園内を案内してくれます。
残り30分ちょっとが自由散策。でもちょっと時間が足りないかな・・・。
もう少しのんびりと、園内の雰囲気を楽しみたかったです。

パロネラパーク

お城の前の噴水。私はここの雰囲気がとても好きでした。

噴水

この滝が、城の建設者ホセ・パロネラに『ここにお城を建てよう』と決意させたとか。
彼は建築技術もなしに城と庭園を設計し、水力発電施設まで作ったそうです。
庭園のあらゆるポイントから滝が美しく見えるように設計されているなど、
彼は知識ではなく情熱で夢を形にしたのですね。そのお話が素敵だと思いました。

滝

ここで写真を撮る場合、自分のカメラで薄暗い場所の撮影をする方法を事前練習しましょう!
密林に囲まれているので光が足りません。かと言ってフラッシュ使うと平面的になります。

大階段

この場所が映画のモデルであるという噂を利用してツアーが行われていることについて、
許せないことだと思う人もいるみたいです。まあその気持ちも理解できます。
ただ、ここは市街地からかなり遠くて、田舎道を延々運転しなければ来られない場所です。
噂が流れ、日本人が集まって、ツアーが出来たから私は来ることができました。
この場所は、その映画などほとんど知らないオーストラリア人から
『クイーンズランド観光で行くべき場所 第一位』に選ばれている素敵なところです。
来た人は『映画のモデルなんて嘘だったの』とがっかりせず、楽しめばいいと思うのですよ…。

城と青空

では3日目(続きその②)に続きます。
読んで下さってありがとうございました!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。