Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その王國に行くための道は

お料理と運動以外は何でも出来る、とタグ付けされるひなた春花さんが、
RPGまで作ってしまったと聞いたので、早速遊んでみましたよ。

『亡き王國のファントム』 ダウンロードページ

-見知らぬ異世界の森で気がついたあなたは
そこで旅人の青年"マスダ"と出会い、元の世界に戻るために
ふしぎな力を宿すという音板を集めることになったのだが…

(ゲーム紹介ページより引用)


多分説明どおりのライトなRPGだと思うのですが、私自身ゲームをしないので、
想定プレイ時間の倍くらい掛かってしまいました(苦笑)。
でも、それでもちゃんとクリア出来たので、きっと誰でも楽しめると思います。

色々語りたくはあるのだけど、公開されたばかりのゲームだし、
ネタバレになっちゃうので自重します。
ストーリー展開が「ああ、ひなたさんの世界だなあ(笑)」と思いました。

登場キャラが、ひなたさんのこれまでの作品世界に由来しているので、
そちらを知っていれば楽しめるのは当然なのですが、
全く知らなくても『見知らぬ異世界の森に迷い込んだ主人公』という、
ゲームの設定どおりの気分で楽しむことが出来ると思います。

そして、プレイしてみて彼らに興味が湧いたら、
彼女のHP『ロジカリズム』で他の作品(小説・漫画・音楽など)ものぞいてみて下さい!

既にロジカファンの方で、わざわざここを読んでくれている方のために、
ネタバレではないのですがヒントを反転で・・・。
(携帯からだと見えるかも知れないので、嫌な方は読まないで下さいね)

ラスボスの片方の繰り出す技の名前を調べてみると、
この王國の成り立ちを理解するヒントがあるような・・・?


↑上記の解釈は、私が個人的に意味を調べて「そうか」と思っただけで、
公式設定とかではない(かも知れない)ので、念のため。

『ロジカリズム』は、このゲームの公開日で7周年でした。
コツコツ作品を作り続けているひなたさんのこと、応援しています(`・ω・´)


読んで下さった方、拍手して下さった方、有難うございました!
数ヶ月したら、ゲームの具体的な感想も語ってみたいなと思ってます。

2013.3.13追記 その後も修正版が公開され、現在ver.03です。
隠しダンジョンなど追加されてるので、一度プレイした人も、また楽しめますよ~!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。