Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況、ほたる、七夕

3ヶ月ぶりの新記事です。ようやく身の回りのことが落ち着いて、
何か書けそうなくらいに心の余裕が出てきました。

とは言っても、まだ更新頻度は低めのままだと思うのですが・・・。
思い出して頂けたら、ちょっと訪れてくれたら嬉しいです。

この3ヶ月間、プライベートの方は大きな変化がありました。
9ヶ月間のニート生活(長かったな!)を終え、お仕事始めました。
それに合わせてお引越し、久しぶりの一人暮らし。

仕事自体は以前と似ているので、すぐに慣れることは出来たのですが、
とにかく残業が多くなって、中々帰れないことと、
引越しやなんやで週末もずっと時間が無くて、結構大変でした。

現実が忙しいと、非現実が疎かになるというか、
空想・夢想する余裕が減ってしまうのですが、
私には、それが一番辛かったです。

空想する時間を手放したら、私の人生は半分以下になってしまうし、
なんか心が擦り切れてきてしまうので。

やっと先月から少しずつ自分の時間が取れるようになってきて、
色々と考え事する時間も出来るようになったので、
また少しずつ、ここに書いていきたいと思います。

もう一ヶ月ほど前のことですが、蛍を観に行きました。
市内の、バスで30分ほど行ったところに、大きな庭園があり、
そこで一週間だけ蛍が観られるのです。

子供の頃、近所の田んぼで蛍を見たことはあるけれど、
十数匹の蛍が、ふわふわと暗闇を飛び交う光景は、
記憶の中の蛍とは全く違うものでした。とっても綺麗でした。

なぜ一週間だけなのかというと、蛍の成虫は一週間しか生きられないからです。
あの時みた蛍たちは、もうこの世にはいないと考えると、
生命の在り方の違い、というのは大きいのだなあと思います。

そして昨夜は七夕祭りに行きました。
近所のスーパーに七夕の飾り付けがされていたのを見て、
急に七夕様に行ってみたくなったのです。

近くの街の、割と有名なお祭りだったので、
すごく沢山の人と、屋台と、大きな飾り付けが幾つも並んでいました。
もう少し小さな縁日が良かったんだけど、
七夕祭りっていうのは、笹に短冊飾るだけのイベントか、
やたら大きなお祭りか、どっちかしか無いみたいな感じですね。

作業所の人達が作った七夕飾りの笹を売っていたので、
ひとつ買って、部屋に飾ってみました。
短冊に「幸せが訪れますように」って書いてみたら、
なんだかずうずうしいような気がしたので、「みんなに」と付け加えました。

みんなが楽しく、幸せに過ごせますように。


読んで下さった方、お休みの間に来てくださった方、有難うございました!
またよろしくお願いします。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。