Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン

家事全般は、どちらかというと苦手な方です。

よく「料理好きですか? 得意ですか?」っていう質問をされますが、
(何でそんなこと聞くのかな。私は質問したことないのに)
適当に答えれば良いのだけど、つい真面目に答えようとして、
「出来なくは無いけど、好きじゃないです」
と答えると、
「ええ!? すごくきちんと料理してそうなのに」
と驚かれます。

何なんだ、いったい。と、いつも思う訳ですが。

「料理が出来る」という表現に対して、期待するレベルは人それぞれなので、
私みたいに

・他に料理する人がいなくても、飢えることは無い。
・一通りの調理の方法は理解している。
・ただし手際は良くない。
・出来上がりに差がある。
・料理に対するこだわりが少ない。
・オリジナルレシピは無いし、持とうとも思わない。
・毎日同じものを食べても、特に気にならない。
・他のものに注ぐ時間と熱意を、料理に対して持つことは無い。

という状態でも、「出来る」と言えば言えるけど、
何となく、言いたくないんですよね。

自分の中で「料理好きを自慢する人」に対して、若干うっとうしく思う気持ちがあるから、
それと距離を置きたいのかも。
「料理上手な人」は好きですけど、ご馳走してもらえるなら、特に。

とは言え、一人暮らしで忙しい日々が続き、
普段は買ってきたもの・外食で過ごすことが増えると、
簡単でも家で調理したものが食べたいなあ、と思います。
でも食材や調味料を多数そろえて、無駄にしてしまうのがもったいないので、
料理の買出しに行くときは、出来るだけミニマムにして、
無駄にしないように、あれこれと考えます。

時間と予算と食材の種類に限りがある方が、
料理するときに頭を使うような気がしますね。
上手く食材を使い切って、冷蔵庫が空になると、
パズルが成功したようなスッキリ感が味わえます。

それは結構楽しいのだけど、これでは料理が好きとは言えないような。
だからやっぱり、「料理好きですか?」と質問をされると、
どう答えていいかわからなくて、もにょもにょする日が続きそうです。


読んで下さった方、拍手して下さった方、有難うございました。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。