Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとやすみ

新年の抱負も空しく、この冬何度目かの徹夜仕事明けの土曜の朝。
なんだか感情が麻痺してしまったような状態で、
まだ人影も少ない駅ビルの喫茶店でモーニング食べてました。

「こんなに頑張ってるのに、ちょっとくらい楽しいことしてもいいじゃないか?」

ふとそう感じて、その日はやりたかったことをすることにしました。
開店したばかりのデパートに行き、買い換えたかった靴(ちょっと高価)を買ったり。
毎日電車に乗っているのに、行っていなかった場所まで足を伸ばしたり。

ハチクロの観覧車

何だか夕暮れのように見えるけど、正午過ぎ。
冬とは思えない暖かな日差しの中で、30分くらいひなたぼっこをしていました。

今までは、東京に来たついでに観光目的で立寄っていた街。
そのすぐ近くに、何の縁でかわからないけど住み始めた。
ここに住もうと選んで来た訳じゃないけれど、
人生の中のこの時間を、もっと味わって過ごせたらいいな。

必死でやっている仕事も、別にこの世から無くなって誰が困るというものでもなく。
私に与えられた時間は、いつまでものんきに過ごせるほど長くもない。
かと言って、仕事をおろそかにすることが簡単に許されるはずもなく、
自分の人生を充実させるなんていうことに、いかほどの意味があるかもわからない。

なんで生きているのかがわからなくなったら、
高校の生物で習ったT2ファージのことを考えることにしています。

なぜ生きるのか?
それは自分がここに存在しているから。
まだ死んではいないから、生きている。
だから、他人の生を妨げず、自分の生を維持することをしていれば、
それで充分なのだろう。

音楽が鳴っている間は踊るべきだけど、上手に踊る必要は無い。
おそらく、生というのもそんなものなのだろうな。

そんなことをぼんやり考えた冬の午後でした。


読んで下さった方、拍手して下さった方、有難うございました。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。