Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年5月12日(水)朝の夢

少し長めに寝たので、夢を見ているタイミングで目覚めたようです。

授業に出ている。学校ではなく仕事の研修のよう。
授業終了で全員教室の外に出る。

鏡の前に立っている。夢の中での髪型が、現実のそれとは全く異なっている。

建物の外に出る。他の研修生も一緒。
昼だが霧雨のせいで外は暗い。
研修生のひとりは終電のため帰った。
見上げるとモノレールがあり、彼女の乗っている電車が見える。

駅前の広場のような場所。
建物沿いにひさしはあるが、目の前の建物に移動するため雨に濡れなければならない。
屋根のない部分を小走りしたら、滑って転んだ。
白いスカートの裾が裂け、泥で汚れる。
(その時はじめて白いスカートをはいていたことに気付いた。)

他の人と一緒に屋内に入る。表がガラス壁で、店員がカウンターの中にいる。
カラオケ店の受付のようだ。
研修の教員が来るのを待っている。
ハンカチで手とスカートの泥を拭くが、とても落ちそうにないと諦めている。
パンの焼ける匂い。誰かにパンを手渡される。
中にきのこのグラタンが入ったパン。しめじを噛みしめる感触。
(ここで目覚ましが鳴って目覚めた。)


メモ・夢の素となった日常の記憶
多分最初の仕事で受けた研修所生活の記憶の断片。
夢の中で鏡で自分の姿を見たのは、記憶のある限り初めて。
髪型はおかしかったが、顔は現実と同じだった。
夢の中で水の登場回数が多いのはいつものこと。火は少ない。
モノレールのイメージは大阪で生活していた時の記憶。
白いスカートは現実には持っていない。
カラオケ店のイメージは、先日宿泊したホテルのフロントのイメージの再登場。
匂いの記憶とものを食べる感触の残る夢は、私には珍しい。味は感じなかった。
しめじの感触は、先日のしゃぶしゃぶで食べたエリンギの感触に近い。

視覚・触覚・嗅覚・味覚あり
聴覚あいまい
フルカラー(ただし光少なめ)・自己視点映像
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。