Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年5月18日(火)朝の夢

寝起きで携帯メモはかなり辛い。
ので、ペンと紙でメモしてみました。
でも夢の記憶って、それこそ砂が指の間からこぼれおちるようにつかみづらいものです。
もっと長い夢だったはずなのに。

ホテルの裏通路のような廊下。
リネンや食器や荷物が雑然と置かれている。
Sマネージャーと久しぶりに会って挨拶する。

大きなスーパーで、背の高い陳列台や島陳列がしてある。
私たちがここに来たのは、マイレージが残っていたからなのだ。
私と一緒にいる中国人のセールスの女性が、
少し離れたところにいる女性を見つけ、挨拶したいという。
彼女はこの系列ホテルの営業部長なのだ。
私の同行者は英語で話しかける。営業部長の女性が応じるものの、
あまりビジネスは無いと言っているようだ。

家。
玄関から出ようとした瞬間、隣人の車が路地に入ってくる。
私はその人と会いたくないので、慌てて家に戻り、
何でこのタイミングで帰ってくるの、といらいらする。


メモ・夢の素となった日常の記憶
ホテルの通路は昔アルバイトで通った場所。
Sマネージャーもその時の人。
スーパーは先日の海外旅行で行った場所かも。
遊びに来ているのか、仕事に来ているのか、
日常の買い物に来ているのかごちゃごちゃな感じ。
今日の外国語は一応意味がわかっているあたり、だいぶ夢の抵抗も弱まったかな。
そう言えば夢で『声を出して』話している感覚が無い。
音は聞こえているのに。

視覚・聴覚あり
触覚・味覚・嗅覚なし
イラッとする感覚
フルカラー・自己視点映像
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。