Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【翻訳裏話】 きみひとり

ども! なずる☆です。
しばらくブログがちゃんと更新できなくて、もぞもぞしてました。
(突発的な旅行記は書きましたが・・・。)
この『きみひとり』も動画の方はとっくに公開してたのですが、なかなかブログに書けず。
でもこの歌と同名の小説『きみひとり』のラストが7月7日なので、何とかこれは今日中に・・・!

きみひとり:英語歌詞日本語訳動画

これを英訳したのは5月だったでしょうか。
これまでこのブログでもご紹介しました『ナゾトキ・ナゾカケ・ぼくにピアノを弾かせて』の作者、
ひなた春花さんの他の曲を聴いていたときに、すごく心に残ったのでした。

『きみひとり♪』の部分が『And you alone♪』と出てきたので、
じゃあ全部訳してみようかな?と思って始めました。

全部訳したー!と思った後で、full ver.なるものを見つけて
Σえーっ!!となりましたが(苦笑)。
個人的には最初のバージョンのが気に入っていたので、訳も1番だけにとどめました。
この歌自体は、小説とはそれほど関連がないと思っていますが、
1番だけの場合と、2番も聴いた場合とでは、
感じられる孤独の質がちょっと違うような気がします。
私の心には、1番だけの方が響いたみたいです。

訳に関することをちょっとだけ。
『誰もいない池袋』は、固有名詞をはずしました。動画の背景は池袋ですけどね。
『誰もいない駅のホーム』は、池袋の代わりにstationを使ってしまったため、
hometownに変更しました。かえって寂しくなってしまいましたね(笑)。
いったん訳し終えた後で、英語詞なのだからもっと韻を踏むように直そうとも思ったのですが、
最初にメロディラインに合わせて浮かんだ言葉の方を大事にすることにしました。
初めから英語で書く場合のルールを、
日本語詞の英訳に無理にあてはめることもないと思うんです。
英語の歌は内容よりリズムを重視することがあるので、韻を踏むことは大事ですけど、
日本語の歌は英語の歌に比べてストーリー性が強いので、
そのメロディラインで表現する感情と言葉の結びつきを大事にしたいというか。

2番のあるなしで印象が違うという話をもう少し。
2番を読むと、孤独なきみをみているぼくもまた孤独なのだな、と感じます。
届かない声、コミュニケーションの断絶という意味での孤独。
私が1番で感じたのは、どちらかというと存在の孤独でした。
何もない空っぽの世界に、きみひとりが取り残されて、
それを見ているぼくの視界からも、きみが消えてしまい、
ぼくときみの世界は切り離され、永遠にめぐり逢うことはない。
Then the site of you in your lonely world is fading away from my life は
そんなイメージの訳のつもりなのです。

別れと忘却。でも、ボクハキミノコト・・・。
I'll...of you は、単純にそこに何かの言葉を入れてもいいですし、
l と of を続けて読むと、違う言葉にも聞こえます。そこはちょっとした遊びです。
『キミノコト♪』に続く5音のリフレインも、日本語に聞こえますね。
続く言葉は本当は何だったのでしょうね。

この歌は残念ながらカラオケデータがありません。
もしピアノが弾けるなら、ぜひ弾き語りでどうぞ♪
オリジナル音源は英語歌詞のページの方にリンクつけています。

また長々と書いてしまいました。愛ゆえに・・・!
読んで下さってありがとうございました!
関連記事

*Comment

NoTitle 

改めまして、すてきに英訳してくださってありがとうございます!

「きみひとり」は最初から最後まで筆が一度も止まらずに出来上がった曲です。
そしてお察しのとおり小説とは関係のない曲です(*^^*)
作った当時、希望に溢れた曲だと思い込んでいたので
周囲の反応が意外でした(笑

「きみ」が消えてしまって
みんなが「きみ」を忘れてしまっても、
ずっと覚えていてくれるひとが
ほんとにいたらいいなあ。
  • posted by ひなた 
  • URL 
  • 2010.07/07 22:10分 
  • [Edit]

 

「希望に溢れた曲」と思った理由が、少しわかった気がします。
少しだけ、ですけどね。

ずっと覚えていてほしい人がいて、
どうか忘れてくださいと願いたい人がいる。
スキキライとはやっかいな感情ですね。
「忘れてください」もスキだからだったりしますしね。

「誰を憶えていたいか」だけが、
自分の自由になることなのでしょう。
約束は憶えていますよ。
  • posted by なずる☆ 
  • URL 
  • 2010.11/27 01:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。