Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月11日(日)朝の夢

最近更新を怠っていた夢日記をまとめてアップしました。
本日分以外の夢については、夢日記カテゴリでご覧いただけます。
私の夢の世界に興味がおありなら・・・ですが(^ ^;)

船のタラップを歩いている。
渡りきらないうちにタラップが跳ね橋のように上がってしまい、
自分の身体が船とタラップの間に挟まれてしまう。

すぐ下に船員がいるので助けを呼ぶのだが、声が届かない。
しばらくすると誰かが助け出してくれる。

狭い船室(機械室のような)の中。
壁際の小さな洗面台の鏡で自分の顔を見る。
泣いて、まぶたが腫れている。

部屋の隅のテレビでドキュメンタリー番組が放送されている。
病気の女の子の書いた詩の特集。
彼女を教えた学校の先生(女性)のインタビュー。
女の子の書いた詩を読んで驚いたと話している。

部屋の棚や机の引き出しを色々と開けている。
すべて入れ子構造になっており、あちこちにスイッチが隠れている。
どの仕掛けも、最後には綺麗な模様の箱が出てくる。
私は誰かと一緒に、その仕掛けを探している。
自分の右膝の上にファスナーがあり、そこからも仕掛けが出てくる。

居間に座っている自分に子猫がじゃれついてくる。
その猫の背中には飾りのモールが縫いつけてあるが、
そのいくつかがほつれてしまっている。
そのままでは何かにひっかかって危ないので、
鋏でほつれている部分を切り取る。
猫が私の背中に頭突きしてきたり、指にじゃれついている様子を、
隣の台所から兄夫婦が見ている。


メモ・夢の素となった日常の記憶
以前新幹線の夢でも身体が挟まれていたので、
『身動きが取れない』というのが一つのパターンなのかも。
助けてくれた人を覚えていないのが残念ですね。
自分の顔をはっきりと鏡で見るという夢は、これまで記憶にないです。
別人じゃなくて本当に自分のいつもの顔だった。ちっ。
膝のファスナーとか、猫の背中の飾り紐とか、
なんだか人工生命ちっく。膝のファスナーはちょっと気持ち悪かった。
探すというのも、夢にありがちなテーマですね。

視覚・聴覚・触覚あり
嗅覚・味覚なし
暗めのフルカラー・自己視点映像
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。