Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンクン1日目(続きその①)

一日目の続きです。早く出国までたどりつかないと(^-^;)

成田到着の直前、急に飛行機が揺れ始めます。
今まで4回ほどしか成田に着陸したことないですが、毎回結構揺れます。
コワイコワイ。
でも飛行機に乗ったら、まな板の鯉と思ってあきらめるしかないですね。
今回ももちろん、無事に着陸してくれました。

出発ロビーへ行って、コンチネンタル航空のカウンターを探しますが見つかりません。
あれ?と思ってインフォメーションのお姉さんに質問すると、
『ターミナルが違います』とあっさり。
普段地方空港しか使ってないので、ターミナルが複数あることを忘れていました。
外へ出てターミナル間移動のシャトルバスに乗ります。5分くらい。

カウンターへ行くと、係員に機械でチェックインするように言われます。
パスポートをスキャンすると、チケットの情報が画面出てきて操作するのですが、
慣れないとやりにくいです!

14時成田到着・16時出発なので、実質の時間は1時間くらいしかありません。
チェックインしたらとっとと出国審査場へ向かい、5分ほど並んで通過。
免税店エリアに入りますが、特に買い物もせず。
ここで液体物を購入すると、次の乗り換えの時に捨てられちゃいますし。
機内で飲む水だけ購入。
売り場の前にサッカーWCの決勝トーナメント表がありました。

WCトーナメント表

この日の深夜が日本の決勝トーナメント初戦だったのです。
本来ならテレビの前で正座して応援しているはずの私と友人は機内で、応援できず・・・。
(その時間帯は起きて、祈ってました。)

CO0006便 NRT 15:55発 IAH 13:50着 飛行時間11時間55分

今回はバルクヘッド席にしてもらえました。
壁のすぐ後ろの席で、前の人の座席がないため圧迫感がないのです。
長距離便の場合は、隣の人が眠りこんでいても自由に席を立てるのですごくラク!
こういう席は常にリクエストが通る訳じゃないですけどね。

ちなみに長距離便の時は、大抵通路側をリクエストします。
晴れてれば窓からの風景が楽しめる場所もあるんですけど、
そういう時は席を立って、ドアの小さい窓から眺めたりします。
今まで風景が良かったところ:
・夜間のロシア上空(サンクトペテルブルグとかの夜景)
・夜間の中国西域山岳地帯(星空が凄い)
・昼のオーストラリア西海岸(グレートバリアリーフ)
・朝のパプア・ニューギニア上空(朝焼けが凄かった)
全部『晴れていれば』です。太平洋越えの風景はあまり楽しくないなあー。

一人旅の時には、もし満席なら女性の隣をリクエストすることもあります。
眠り続けるでっかい男性の隣に長時間、真ん中の席なのでトイレにも行けず・・・
ってこともあったので。
『ほんとはだめですよ』っていいながら、リクエスト聞いてくれる人もいます。
(リクエスト通らなくてもキレちゃだめですよ。)

閑話休題。

コンチネンタル航空機内に入ると、身体の大きなベテランのCAさんがたくさんいます。
あまりの平均年齢の高さに、同行の友人がおののいていました(笑)。
みんな強そうで、頼りになりそうです。
私は日系の、若くてきれいだけどお客さんに注意もできないCAさんより、
米系・欧州系の強そうなCAさんが好きです。

さて定刻通りに離陸して、まずは太平洋岸沿いに北上。
北海道→アリューシャン列島→アラスカ→カナダ→ロッキー山脈東側というルートです。
しばらくすると、飲み物とおつまみが出てきます。

おつまみ

頼んだのはカフェイン抜きのコーヒー。
ミニプレッツェルは塩味。すぐ食事が来るので食べません。
機内誌を読んでいると、面白い広告を見つけました。

機内誌

『クイックジム』という、いかにもアヤシイ商品の広告です。
この商品を知った人はこうなりますよという紹介なのですが、以下意訳です。

1)まず一笑に付す 2)こんなわけねーだろと馬鹿にする
3)説明を読んで疑いつつも信じ始める 4)思い切って30日借りる
5)効果にびっくりして購入決定 6)夢中になって友人に勧める
7)友人に馬鹿にされる 8)1年後に友人からスタイルを褒められる
9)もう一度友人に『たった4分だ』と説明する
10)友人が疑いつつ30日レンタルを決める→5)に戻る

クイックジムが世界征服する日を想像しているうちに、最初の食事が来ました。
これは夕食・・・になるのでしょうか。

往路夕食

サーモンのサラダと鶏の照り焼き。チョコパイとキャンディがデザートです。
配り始める時にCAさんが『今日のメニューは何だっけ?鶏と魚?』とか言いながら、
私の席にあったメニュー表を勝手に取ってチェック。自由すぎます(笑)。

だらだら書いてごめんなさい。次回はヒューストンまではたどり着きたい。
読んで下さってありがとうございました!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。