Words and Feathers

ボカロ・旅行記・夢日記などつれづれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月15日(木)朝の夢

木下牧子さん作曲の合唱組曲『夢のかたち』の中の『夢(作詞:吉行理恵)』を聴きたいけど、
つべで探してもニコ動で探してもないのよねえ・・・木下さんの他の曲はいっぱいあるのに。
誰か知ってたら教えてください。

山がちな田舎の道を車で走っている。
道路わきは田んぼや畑や家。
車窓から空を見ると、虹が広がっている。
これは人工的に虹を作る実験なのだ。

車を降りて、地下に入っていく。
地下迷宮・あるいは古びた屋敷の中。
夜の階段を歩いていると何かの気配を感じる。

(場面が変わる)

人がたくさんいる場所。
合宿所のような練習場のような。
今回から参加するには参加費が必要と説明され、
メモを渡される。
メモ用紙を覗き込んで、話しかけてくる女。
その鼻に掛かった声が大嫌いだし、
何よりこいつが浮気相手なのだ。
急にあいつが現われて、私に『言うな』と言う。
今度から参加費はそいつに払ってもらえばいいじゃない、と言い捨てて、
手に持っていた小銭を投げつけた。


メモ・夢の素となった日常の記憶
最初の山道は、子供の頃に行った母方の田舎の雰囲気。
地下に降りていくあたりは、悪夢シリーズの入り口っぽいですが、
その続きはまだまだ悪夢と言うには程遠い。
夢は願望の表れと言うけど、私も本当は思い切り罵って、
怒りをぶつけたかったんだなあ。はっきりと別れたかった。

視覚・聴覚あり
嗅覚・味覚・触覚なし
フルカラー・自己視点映像
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

W&F Counter

いらっしゃいませ!

番目のご訪問です☆

Posted Date

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Questionnaire

ブログの感想を教えてね♪          複数選択は連続投票でどうぞ。

コメントは管理者のみ表示です。

Search by a keyword

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。